福祉サービス相談委員会

● ご要望・提案を述べる機会について

■平成21年度 施設の改善と苦情の内容

■平成22年度 施設の改善と苦情の内容

■平成23年度 施設の改善と苦情の内容

①第三者委員を含めた下記委員会で、客観的に施設の改善をはかります。
②社会福祉法第82条の規定により、保育園では利用者からの苦情に適切に対応する事としました。
③受付窓口での要望・苦情に加え、意見箱を設置し、内容と結果については保護者に伝えると共に、保育園ホームページ上で公開していきます。
④委員会の開催は、定期的に年2回行っております。また、必要に応じて随時開催。

■平成24年度 施設の改善と苦情の内容

■平成25年度 施設の改善と苦情の内容

■平成26年度 施設の改善と苦情の内容

■平成27年度 施設の改善と苦情の内容

■平成28年度 施設の改善と苦情の内容

まいづる保育園福祉サービス相談委員会 平成28年度

福祉サービス相談委員会体制
第三者委員  河内山直……地域住民
第三者委員  立花 旦子……弁護士
施設代表者  上東 彰子……園長
利用者代表  大江 謙一……父母の会代表

事務局体制
苦情解決責任者  (園   長)上東 彰子
苦情受付担当者 (主任保育士)江藤 和己

※委員の名簿ならびに連絡先を園内に掲示しております。
【情報の開示について】所定の手続きにより、定めた内容について開示しております。

社会福祉法人花咲き会における苦情解決の仕組み

苦情解決の仕組み